真性包茎だった為にアソコが小さい

包茎が原因で

私は学生時代はずっと真性包茎でした。

 

なので24歳の時に大手の包茎手術クリニックで真性包茎の手術を行いました

 

手術のおかげでアソコがズル剥け状態になって清潔になりました。

 

しかし1つだけ問題が。

 

それはアソコの大きさが小さいという事です。

 

仮性の人やズル剥けの人は思春期の時に、アソコが成長していきます。

 

しかし私は、真性包茎だったが為にアソコの成長を皮によって阻害されてしまったのです。

 

その為、私のアソコはとても短いです。

 

長さを測っても成人男性の平均よりも2センチも短い事が分かりました。

 

これはとてもショックでした。

 

真性包茎の時はニオイが臭かったのがアソコの悩みだったのですが、手術をしてからはアソコが短い事が悩みになりました。

 

なので彼女にアソコを見せると、とても気を使わせてしまいます。

 

短いとやはり女性も性行為の時はあまり気持ちよくないと聞いたので、彼女にはとても申し訳ないです。

 

しかもその短いのがコンプレックスのせいで、性行為中も「本当は彼女気持ちよくないんじゃないか」と感じてしまって、気持ちが萎えてしまって中折れをしてしまう事があります。

 

真性包茎は手術をしても悩みを持ってくるのはとても嫌気がさします。


最近どうも男としての元気が足りないと感じている方へ!

ハイパーマックスオムイプシトリン